万葉真珠

~万葉の世界からの贈り物~


お問合せ先

株式会社 三枝
〒400-0015 山梨県甲府市大手1-2-3
TEL055-252-5075

コレクション

  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション
  • コレクション

万葉真珠

(商標登録5382838号)

  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠
  • 万葉真珠

 万葉集には、真珠を女性の繊細な感性や愛情の表現として例え詠われています。その万葉の世界から語り継がれてきた真珠の中から、更に独自に定めた品質の基準を満たした無調色真珠や優れた真珠が、万葉真珠(琵琶・英虞)となるのです。

万葉真珠 琵琶(びわ)

~淡海の海沈く白玉知らずして恋ひせしよりは今こそまされ~
(万葉集第11巻2445)

  • 万葉真珠 琵琶
  • 万葉真珠 琵琶
  • 万葉真珠 琵琶
  • 万葉真珠 琵琶

 今を遡ること、およそ1200年も昔、平安の世に、柿本人麻呂が 女性の持つ美しさ、繊細さを淡海の海(琵琶湖)の白玉(真珠)と例え賞賛した歌に詠われています。長い年月をかけて作られる厚い真珠層により、美しい光沢があり自然が作り出す様々な色や形は二つとない自然の賜物。現在、ごく僅かしか生産されていない希少な真珠なのです。そこから更に独自に定めた品質の基準を満たした 無調色真珠が、「万葉真珠 琵琶」となるのです。

万葉真珠 英虞(あご)

~伊勢の海の白水郎の島津が鰒玉取りて後もか恋の繁けむ~
(万葉集第7巻1322)

  • 万葉真珠 英虞
  • 万葉真珠 英虞
  • 万葉真珠 英虞
  • 万葉真珠 英虞

 「伊勢、志摩の海でとれた鰒玉(真珠)は、手に入れた後もとても恋しく思うもの」と結ばれた恋を真珠に例え、歌に詠われています。リアス式海岸で名高い志摩市英虞湾は水深が深く波は穏やかで年中温暖という真珠を養殖するのに最適な自然環境を保有しています。そのなかで一粒一粒を丁寧に育てあげたアコヤ真珠はきめ細かな光沢と美しさに魅力があります。そこから更に独自に定めた品質の基準を満たした優れた真珠が、「万葉真珠 英虞」となるのです。

お問合せ

万葉真珠に関するお問い合わせは、株式会社三枝 TEL 055-252-5075、またはFAX 055-252-0895 までお願いいたします。
※通常営業時間は、平日 9:00~18:00 とさせていただいております。
 

Copyright(C) SAIGUSA.All rights reserved.